授業の進め方.jpg

​学習の進め方について

反転学習を軸とした学習

%E5%8B%89%E5%BC%B7%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%

反転学習とは?

通常、何かを学校で学ぶ場合は、まず「授業」を受けて知識をインプットし、「宿題」を通して知識のアウトプットをする、という学習スタイルが一般的です。

それに対し、反転学習とは、ビデオ映像を使って授業の前に知識のインプットを済ませ、授業においてインプットした知識をアウトプットする、というのが反転授業です。 

当スクールでは映像授業の教材もありますが、基本的に生徒が自分自身で学習を進められる教材をご提案します。

授業

​通常

​復習

反転学習

予習

授業

​反転学習メリット

  1. 「わからない」「できない」ことを授業の前にはっきりさせる

    • ​​授業の前に、できないことをはっきりさせることで、課題をもって受講でき、「できない」の対策を中心に効率よく授業時間を使うことができます。

    • 「できた」ところを講師が生徒へ確認することで、より理解を深めることができます。

  2. 自分で学ぶ姿勢(主体的な学び)を身に付けられる

    • ​勉強は教わるものという受け身の考え方では、一時的に上がることはあっても、やはりなかなか成績は上がりません。

    • 先生から教わって理解できたとしても、それをしっかりと身に付けるのは生徒自身です。

    • 大学入試改革、学習指導要領の変更によって、より論理的な考えをもった問題解決能力を問われてきています。

  3. 自信がつけられる、自己肯定感が涌く

    • 新しい単元を自分自身の力で学んでみて、わからないところもあっても、わかるところがあることで、自分自身でできた という自信に繋がります。

  4. ​学習効率が高い

    • ​通常の個別指導では、わかってるところ、わからないところの整理を授業の中で行うことになり時間を浪費してしまいます。

    • わかっているところが多ければ次の単元など先に進めたり、レベルの高い内容に取り組みことができます。

わかりやすい教材と映像授業で予習

昨今では参考書や問題集などの教材が非常に充実しており、学力レベルに応じた内容や詳しい説明の教材が豊富です。

また、当スクールでも、映像授業やデジタル教材を活用しており、これを用いて自宅学習を進めて頂くことが可能となっています。

​進め方は、生徒一人ひとりの学力や学習状況に応じて教材提案をさせて頂きますので、ご心配はございません。

​無料体験授業を実施中!お問い合わせフォームよりぜひお申込みください!